柏原市 H邸 別注キッチンボード2016.07.04

梅雨時期の施工なので雨を心配するも全く降る気配なし、暑い中搬入開始です。

hayashi  (2)

窓を挟んで上下に吊り戸棚とカウンターの取り付けです。

幅1750、高さ2500といつもよりは少し大きめのキッチンボードの施工開始。

朝現場に行ってビックリ! 廻り縁があるじゃないですか、、、建築中に採寸に訪れた時にはない廻り縁がありました。

H様に了解を頂きキッチンボード取り付け位置だけ廻り縁を取ってしまいます。

hayashi  (3)

奥行き部分と幅部分を慎重に剥がしていきます。

hayashi  (4)

まずはいつものように上台より施工。今回の施工は向右側からの取り付けでフィラー無しで扉の桟木を逃げるために側板を通常より15mm程分厚く製作したので廻り縁をギリでカットしても問題なく90度以上開口できました。

hayashi  (5)

下台の高さを1メートルで製作したので4段引き出しでもゆったり収納。

カウンターの高さは年々高くなる傾向で10年前に比べると平均でも10cm以上高くなっている気がします。

hayashi  (1)

引出しを入れて完成。

画像にはありませんがキッチンと色柄を同じにしましたので統一感が半端ないですね。

IMG_3884

側板も前板と同じメラミン材で仕上げるとより綺麗ですね。(このあたりが工務店やマンションのオプションとは違う箇所ですね)

搬入より約2時間にて施工終了。

カテゴリー: 納品事例 パーマリンク